スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

■カンセコさんはとにかくお金が必要??/シルビアさんの近況・・・

【カンセコさん、再びリングへ】

Jose Canseco steps up to face "El Wingador"

玉砕覚悟の特攻隊の如く体を張り、DREAMを放送打ち切りの危機から救った?かどうかはわかりませんが、DREAM九回裏ツーアウト、逆転満塁ホームランをかっ飛ばしてくれたカンセコさんがまた戦う気満々のようです。

チェ・ホンマン戦の敗北もなんのその、今度のお相手は大食い王者ビル・シモンズさんです。
セレブリティ・ボクシングで拳を交えます。

bill-el-wingador-simmons.jpgシモンズさんとは・・・

・ウイングボウルという手羽先の大食いチャンピオンに5度も輝いている。

・2005年に99ポンドの韓国人女性ソニア・トーマスさんから王座を奪還し一躍有名人になる。

・その時162手羽先を平らげ、たった一つの手羽先差で勝利!

・190cmを超える大男で体重は335ポンド。プロで闘ったことない。

・シモンズ「7月24日にフィラデルフィアで戦うよ。もしカンセコに勝ったらホンマンと戦う見込みもあるよね。」

ねーだろ、ホンマンとは。ホンマンは便利屋じゃないぞ(笑)
記事では手羽先大食いの能力とファイトの間に強い関連性があることを期待しよう、みたいに皮肉ってます。
てか韓国の女性スゲー!
ちなみにこのチキンボウルという大食い大会は結構な権威があるみたいです。

Wing Bowl

1993年に150人の観客とたった2人の大食い競争から始まったものですが今や2万以上の集客力があるイベントになっている模様です。

もともとは地元ラジオ局のプロモーション企画として産声をあげましたがテレビ、インターネットを巻き込んでいるうちにあっという間にデッカクなっちゃったみたいです。

名前の由来はスーパーボウル前の金曜日に行われること、地元チームのフィラデルフィア・イーグルスがスーパーボウルで優勝しそうにないことを皮肉って思いついたようです。

ウィングボウルの様子はこちら

Wingettesと名づけられたミスコンを決める企画もあるようで、もはや大食い大会なんかじゃないです。
地元あげての村おこしです(笑)

Here’s some new opportunities for Canseco
カンセコに話を戻すと、とにかくお金が必要みたいです。

---------------------------------------------
【シルビアさん、お元気ですか?】
Tim Sylvia Still Searching For Someone He Can Beat

最近何かと話題のシルビアさんはMTVのいじっめっ子撃退番組“Bully Beatdown,”セカンドシーズンに出る気マンマンです。

シルビア
「オレは高校のころからずっといじめられてきた。オレは大きくなかったし、成長してでかくなったんだ。自分の肩にはいまだに最悪のいじめ野郎どもにやられた傷が残ってる。
もし全部がうまくいくなら番組に出るだろうな。オレがやりたいことは1人か2人自分をいじめた奴をつれてきて、奴らから100万か200万なり金を取り上げることだろうな。それでお金は寄付するよ。おれには必要ない。」


とのことです。UFC復帰願望もあるようです。
記事だと33にもなった大の男が未だにいじめられたことを根に持つのはどうなのよ?ってつっこんでます。ましてその男がプロのファイターならばより哀れなだけだとも・・・。

シルビアさんは生粋のいじめられっ子ですね(笑)
だって高校でいじめから卒業できるといいんですけど・・・ミレティッチ軍団に入ってからも・・・悪がきマット・ヒューズ、ジェレミー・ホーンなんかに始めはシカトされて、またいじめられてた訳で・・・

でも、「シカトはやめて仲間に入れてくれ」と勇気をふりしぼり、いじめられてきた過去の自分を払拭!
当ブログはそんなシルビアさんを断固支持!!

それにシルビアさん!!
高校時代のいじめっ子云々とかそんな小さな小さな事よりも・・・
もっともっと大きないじめっ子がいるじゃないですか!世界最強のジャイアンが!!

Dana “If Sylvia wants to end his career in UFC he has to go on TUF”

ダナ
「冗談いってんじゃねーぞ!あいつがマジでUFCに戻りたいって?やつは1年以内に勝ってねーし、やられる時はいつもお寝んねじゃねーか。奴のいいファイトはパンチが当たった時だけだろうが。
あいつは50歳近くのじいさん相手に10秒以内でやられたんだぞ。その後に何をマジで期待しろってんだ?おかげでMMAをジョークのように見せちまってる。もし、やつがUFCでキャリアの最後を終える望みがあるとしたら、TUFからやり直すしかないだろうが。それしか道はねーよ!」


シルビアさん今こそ立ち上がるべきです。
シルビアさんの拳にはMMAファイターの・・・そしていじめられっ子の思いがつまってます!
立会い人はもちろんメイヘムでお願いします(笑)

次回は当方で煽った宇野薫カムバックUFC99を取り上げたいと思います。ではまた・・・。

2009年06月19日 海外MMA トラックバック:0 コメント:0

<< 五味、アフリクション断念・・・いや参戦? | MMA瓦版TOP | 三沢さん死去・・・こんな時だからこそ元気を出そう! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。