スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

カネのなる木か!お荷物か? 【神のみぞ知るWEC】

【WECの今吾から今後】

versus-logo-468x199.jpg
UFCに飲み込まれそうで、飲み込まれないズッファ傘下のWEC。

最近、WECを放送しているバーサスTVと新たな契約を結んだそうです。

以下抜粋した意訳になります。

UFC NEWS: New Zuffa-Versus extension bringing two UFC events to Versus in 2010(MMATorch)

Versus.com でのアリエル・ハァワニによると、新しく結ばれたズッファとバーサス・ネットワークとの契約は、WECを7大会放送することに加えて、2つのUFCイベントの放送も含まれます。

Penick's Analysis
ハァワニの記事によると彼はこう述べている。

“ネットワークにとって直近の目標は、MMAの勢いを利用して若者世代の視聴者を惹きつけること。バーサスTVの平均視聴者年齢は45歳と言われているからです。”

バーサスTVでUFCが放送されれば、WECよりも多くの視聴者を獲得するでしょう。しかし、そのことはまた、来年後半にWECのタレント達をまとめてUFCに連れて来るという事になるのかもしれません。

バーサスはその他に、プレリミナリーマッチと大会バックステージ特典映像をウェブサイトで配信する権利も獲得したそうです。

UFCがバーサスTVで放送されることについて、バーサスの親会社コムキャストを経由した、将来的な地上波NBC放送への布石なのか、それともただ単にUFCが無料放送枠を増やしたかっただけなのか、様々な思惑が浮かぶとのことです。Bloody Elbow より。

Comcast、NBC UniversalをGEから買収へ(CNET News)
コムキャストのNBC買収は独禁法の絡みで長足の歩みとはいかないようですが、NBCユニバーサルは傘下にNBCとテレムンド(=ベラトールFCのシーズン2&3のハイライトを放送予定)を抱えています。

また MMAPayout では12/1付けでバーサスが900万世帯の視聴者を失ったと報じています。
Dish Network と Time Warner Cable and Cox での3ヶ月無料お試し期間が終了したことが原因。今年九月以来、バーサスはディレクTVとの契約交渉が拗れて1400万世帯もの視聴者を失っていました。

この無料キャンペーンで、どのくらいバーサスTVの契約数が増加したかは不明だそうです。


たぶんバーサス放送のUFC大会にWECスターを大挙動員、ユライヤ・フェイバーやミゲール・トーレスなんかがスポット参戦するんではないかい。UFCブランドにのっかってPPV候補戦士を露出。そして下半期あたりにWEC初のPPV実施の流れ。

んでもって、PPVが失敗してWECがお荷物になるようだと、ホントUFCに折りたたまれる気がしますが...どーなることやら。


最後に 411mania よりWEC重役リード・ハリスが MMAJunkie.com Radio に出演した際、海外進出を語って
(海外初進出はどこか)いまは米国本土に尽力してるが、可能性としてはメキシコシティーとカナダが挙げられる。
(ヨーロッパについては)UFCだって多大な時間とお金をかけて、ものごとをうまく運んだ。ヨーロッパについてはまだわからない。

2009年12月17日 WEC トラックバック:0 コメント:0

<< 記者会見より続WEC情報 【とにかくPPV】 | MMA瓦版TOP | WEC45 メインイベンター 【標的アルドと空手復権】 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。