スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ストライクフォースへの道~地方トーナメント

【UFC包囲網に備える動き―タレント確保】

REGIONAL SPOTLIGHT: Ambition's "The Crucible" tournament to bring a Strikeforce contract to one Minnesota lightweight(MMATorch) 以下意訳。

“9/12の土曜日、ミネソタ州セントポールで行われた旗揚興行において、Ambition Promotions は、ライト級8人トーナメント"The Crucible,"の一回戦を行いました。そして優勝者は、ストライクフォースとの契約を勝ち取ることを明らかにしました。

Ambition Promotions は ストライクフォースに参戦中のブレット・ロジャースのトレーニングアカデミーです。

共同オーナーのJoey Clarkは言いました。「期待通りのイベントで満足しているよ。これは始まりに過ぎない。我々がきちんと舵を取れば、これを出発点にもっと上手くいくだろう。」

ジムは今年5月にオープンしたばかりです。にもかかわらず、多くの人が、早くもストライクフォースとの契約にこぎつけた事を驚きで受け止めています。しかしClarkはこう言います。

「長い間取組んできた結果だ。トーナメントのアイデアは紆余曲折ありながら、知恵を絞りアイデアをまとめ上げた。それが成功につながったんだ。」

土曜日イベントは非常にエキサイティングで盛り上がりました。トーナメントでは、John Case、Brandon Bergeron、Dustin Petron、Mike Richmanがそれぞれセミファイナルへと駒を進めました。

共同オーナーのLonnie Markwellは、次のイベントを10月下旬か11月初めに開催することを示唆しました。トーナメントのファイナルは、12月か来年1月に行われる予定です。”


一方のUFC。
Rodney “Shonuff” Wallace signs four-fight deal with the UFC(FiveOuncesofPain)

“無敗のライトヘビー級ファイター、ロドニー・ウォレスはUFCとの間で4試合契約を結びました。

9/5に行われたVendetta Fighting Championshipsのワン・デー・トーナメントにおいて優勝。それが契約につながったようです。Gregory Milliard,、Aaron StarkそしてAntwaine Brittを下し、後半2試合は1本勝ちしています。まだデビューの時期は明らかにされていません。”


このトーナメントには、元WEC/UFCのカーメロ・マレロ(ベイダーに塩漬葬)が出場するも、一回戦でアントウェーン・ブリットさんに敗北。


【ミニ情報】

―先週のキンボ・スライス
9/26マサチューセッツ州ウィルミントンで開かれたイベントWCF8にキンボがスペシャル・ゲストとして登場。サイン会やファンとの写真撮影のお仕事。メインでは、バーサスTV放送のMMAリアリティーショウ=TAPOUTに出演経験のあるマイク・キャンベルが勝利。(PRO MMA)

―ダナ・ホワイトの予想
アリエル・ハァワニ「(今週のキンボ登場TUF)に、あなたは視聴者700万と予想していると聞きましたが。」
ホワイト「いいや、600万人だ。」(Bloody Elbow)

―【もしキンボ対ネルソンがショウタイムで行われたら.....】
ダナ・ホワイト「俺達はスポーツビジネスをしてるんだぞ。そこいらの頭のイカレたやつらは、フリークショウをやってる。ショウタイムのバカどもは何もできやしない。

キンボスライスはファイターじゃねえ。ヤツは裏庭バーベキュウ(ファイト)で有名になっただけだろうが。あいつは、やった試合の半分は負けてるんだぞ。

あー?ロイ・ネルソンだって?奴はRosie O'Donnellよりデブってるだろうが。どうやったら、あいつらがプロに見えるんだよ?どうせネルソンが、バーベキュウでキンボをグリルするようなもんだろうが。」(Bloody Elbow)

2009年09月30日 海外MMA トラックバック:0 コメント:0

<< ジョー・ウォーレンになり損ねた男 | MMA瓦版TOP | ファイターか俳優か?フエルタの動向 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。