スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ストライクフォースのタレント強化 小ズール?/チャド日記「スシ喰った」

【チャドのニッポン滞在日記 5日目と6日目】

dscn0324.jpg佐藤ルミナのルーツジムに武者修行中のチャド・ジャージ。

そんな彼のニッポン滞在記を、また紹介します。

ここまでのいきさつはこちら

Chad George’s “Road to Japan” blog(PRO MMA)

10/7 ニッポン5日目:DREAM

今日は電車に乗って横浜まで出稽古。グランドスラム・ジムでBJコジマと練習する。それからDREAMを観戦。

まず小田原を出発することからスタート。なんてことだろう。はじめは空いていたのに、横浜に到着するまでには、車内がギュウギュウ詰めに。大阪同様、横浜は大きな街みたいだ。街中が人ごみで溢れてるんだ。

少し街中をぶらっとして、スポーツ用品店に寄る。それからジムに到着。だいたい1時間くらい9人でまわして、BJJのハードトレーニングをする。その後、DREAMへ。

アリーナに入場してから大会まで、すべてが素晴らしかった。修斗みたいに、ファンは尊敬に値する。「オオォー」「アァー」という拍手と歓声。負けた選手に対してさえ、励ます声援があるんだよ。

そのほかにも、サクラバ、ハンセン、アオキなんかを生観戦できたことは、すごい体験だったね。メインの試合、フェザー級グランプリ決勝なんて、間違いなく Fight of the year のひとつだった。スプリット判定で優勝した、ビビアーノ・フェルナンデスは怪物だったよ。

大会終了後はルーツジムのメンバーと一緒に2時間くらいかかって車で帰宅。それで今日1日が終了。明日は台風が来るみたいだ。木曜と金曜はキツイ練習になるんだろうなあ。

10/8 ニッポン6日目:台風

今日は早起きしてランニングの予定だったんだけど、あいにくの天気で断念。かわりに、家に閉じこもり、室内から台風の暴風音を傾聴する。

台風の中心はまだ、通り過ぎてないみたいで、超クレイジーな暴風と豪雨が1日中降り注ぐ。結局、この日は休息日になった。ボク自身はというと、好奇心から街に出かけて散策する。クールだったね。

写真はそんなにないけれど、自分が未知の世界を自由に歩き回ることは最高だったね。夕食はスシを初めて食べに行ったよ。おいしかったなー。日本に来てからの疲れをリフレッシュできた、いい1日だったな。

明日は東京まで行って、シュートボクシングのシーザージムでスパーリングするみたいだ。それ加えて、VTJの宣伝のため、TVショウに出演するルミナに同行する予定。

10/9 ニッポン7日目:東京・・・続く


【小ズール―アントウェイン・ブリット】

SFが新たに契約したアントウェーン・ブリットのショート・インタビュー。以下意訳になります。

The Triangle Choke: Antwain Britt Interview(ProFighting-fans.com)

アントウェイン・ブリット(9-3)は、今まさにTUF8での怪我から復活してライトヘビー級の注目ファイターになろうとしています。そして、最近ストライクフォースとの契約を結びました。

―このあいだのロドニー・ウォレス戦、何があったのか話してくれますか?
俺たちは8人のワン・デー・トーナメントに出場していたんだわ。俺にとって初めての経験。ウォレスと戦う前に2試合、カーメロ・マレロと(元UFC)と、これまたタフなベテラン Richard Hale と戦った。

そのせいで、腕はパンパンで足は限界だった。ロドニーを貶めてるわけじゃないが、あの時の俺はベストなアントウェイン・ブリットではなかった。もう一度言うが、彼は偉大なファイターでトーナメントに勝ち抜くのに必要なことをしたってことだ。けど、あんなトーナメントはもう御免だがな。

―最近SFと契約しましたね。この機会をどう捉えてますか?
SFのライトヘビー戦線に対して、すぐにでもインパクトを与えられると思う。

―初戦の相手はもう決まっているのですか?
まだ何も。が、俺は11月6日の大会に標準をしぼってる。毎日練習してるし、何時呼ばれても準備はできてるわな。

―チャンピオンのゲガール・ムサシの印象は?
彼は試合巧者で打撃もいいし、寝技もできる。SFのライトヘビー級を代表するような選手だ。彼と戦えたら最高だ。その前に何人かを倒さないといけないというのは、もちろん理解してるわな。けど自信はあるがな。面白い試合になると思う。

―SFのようなメジャー団体で戦うことの評判と評価については?
ファンはSFがメジャー団体の1つだと知っているし、そんなところで戦えるのは光栄だ。この好機を捉えて、自分の名前とジムを売り込みたいがな。今までも自力でやってきたことを、SFでもやるつもりだ。お互いがウィンーウィンの関係になれるはずだ。

―いつものように、ありがとうアントウェイン。これからも健闘を祈ってます。最後にありますか?
俺は最近ジムをオープンしたんだ。詳細はここで。チェックしてみてね。


<UWC Confrontation アントウェイン・ブリット vs.Terry Cohen>



TUF8では、予選会(TUFハウス入居を賭けた試合)に勝利したもの、手の怪我を負いハウス入居を断念したそうです。やっと運が回ってきたがな。


【ミニ情報】

―アントウェイン・ブリットのSFデビュー予定大会が決定
上記ブリットさんのデビュー戦が、11/20のSFチャレンジャーシリーズに決定。大会はカンザスシティーで行われ、ショウタイムで放送予定。対戦相手はアンソニー・ルイスで調整中みたいです。(MMA Madness)

―ベラトールFCのTV放送パートナー(シーズン2と3)
米国メジャー第三勢力ベラトールFCの新しいテレビ放映局が発表に。
シーズン1で手を組んだESPN Deportes ではなく FOX Sports Net と NBC&Telemundo になるそうです。詳細は↓(MMAjunkie)

【ベラトールFC】シーズン2&3開催決定、MMA史上最大の視聴者を獲得か(livedoor スポーツ)

―ベン・ロズウェルのコメント
UFC104でのケイン・ヴェラスケス戦を控えたベン・ロズウェルがCagePotaoのインタビューに答えて、「ヴェラスケスは(過去戦ったことのある)アルロフスキーのレベルじゃないだろ。今回はアルロフスキー戦みたいなプレッシャーはない。(賭けオッズに対して)分が悪いと思われているようだから、私が勝ってギャンブラーを儲けさせるよ。」(CagePotato)

2009年10月21日 Strikeforce トラックバック:0 コメント:0

<< 吉田善行の前に立ちふさがるゴロゴロ、アンソニー・ジョンソン | MMA瓦版TOP | ブレット・ロジャース絶口調/チャドのニッポン滞在記「ルミナにお世話になってます。」 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。