スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

試合直前!吉田善行インタビュー 「これはMMAなんです。」

【UFC104 吉田善行インタビュー】

anthony-johnson.jpg

アンソニー・ジョンソン 「うぅーーーん・・・・・・・・・・?」


UFC104で、画像のジョンソンさんと対戦する吉田“ゼンコー”善行の直前インタビューを紹介します。以下は抜粋した大雑把な意訳になります。

YOSHIYUKI YOSHIDA ON JACKSON'S AND JOHNSON(MMA Weekly)

―ジョンソン戦に向けて、ニューメキシコでのキャンプはどうでしたか?
今回はADCC後の2週間だけでしたが、ジャクソンズMMAでの日々は有益でしたよ。トップファイターやコーチと切磋琢磨できて。ここでは、コンディショニングに重点をおいて強化しました。そのプログラムは最高でした。

―トップファイターとの練習は自信につながりましたか?
そうですね。自身になります。米国にも場馴れしますし。会場に行っても知り合いが多くなるし、リラックスして試合に臨めますね。

―日本を長期間離れることに関して、つらさはありますか?
特にないです。このあいだは2ヶ月間フルに滞在しましたが、今回と同様に大丈夫でした。 日本からはるばる飛行機に乗って現地入りするより、移動も楽ですしね。日本で電車に乗って移動するような感覚です。

―デカイくて力強い、アンソニー・ジョンソンとはどう戦いますか?
答えるのが難しい質問ですね。戦略を明かすことになるので。あらゆる状況に対処する準備はできているということですかね。1本/ノックアウト、どちらでもかまわないということです。

―バックボーンである柔道技は今回有効ですか?
これはMMAなんです。もちろん柔道技は使えますが、それは土曜日に私が見せる、引き出しのひとつにすぎません。

―ジョンソンの弱点はみつかりましたか?
全試合DVDは観ましたし、彼についての周辺情報もあります。グッドな戦略もあります。

―ジョンソンはスタンド戦を好みます。彼と打撃勝負する気はありますか?
うーん、繰り返しになりますが、これはMMAだと思います。もちろん打撃をやることになるでしょうし、デカイ選手相手の組み技にも自信があります。間合いが縮まれば組み付いて、グラウンドになるでしょう。

―今回の試合はPPV中継されるカードです。名前を売り込む、大きなチャンスだと捉えていますか?
全試合が重要です。オクタゴンでの敗北は首につながりますから。なので1試合1試合、勝つことを考えています。

―最後に関係者への一言、何かありますか?
グレッグ・ジャクソン一門には本当に感謝しています。そして、日本での練習仲間である吉田先輩、タッキー&ミッチーも本当にありがとうね。


【ダディとフィッシャー対戦】

スティーブンソンとフィッシャーの試合前のコメント。

ジョー・スティーブンソン(MMAmania)
「正直言って、フィッシャーが打撃戦を仕掛けてきてもスタンドで戦うつもりだ。それで彼は、どうなってんだ??って思うんじゃないかな。それからだよね、相手をテイクダウンするのは。そして寝かし続ける。試合が終わってから、何が起こったのか気づくんじゃないかな。フィッシャーには気の毒だよね。」

スペンサー・フィッシャー(Five Knuckles)
「ヤツが俺と打ち合うなんて思えない。きっと事あるごとに、俺の足にしがみついてくるだろうな。あいつがネットに書きこんだ悪口を、俺はチェックしたぞ。そのことで、いまはアイツの顔面にパンチをぶち込みてえ。 簡単なことさ。どうせヤツはへなちょこパンチのあとに、足にしがみつこうとするだけだ。俺に悪意があるようだが、臨むところだ。これはファイトなんだ。友達なんかいらねえっ。以上。」


【ランブルハイライト】

TUF8Finale アントニーのリベンジ(ポキールメモ)
フランク・ミアとブロック・レスナー&吉田善行の対戦相手(ポキールメモ)



http://mmakawaraban.blog56.fc2.com/blog-entry-91.html

2009年10月25日 UFC トラックバック:0 コメント:0

<< UFC 104 ピックアップ | MMA瓦版TOP | チャドのニッポン滞在記 「ルミナとゴミとシーザージム!」 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。