スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

UFC 104 ピックアップ

【UFC104予想】

UFC_104-Machida_vs_Rua_27589.jpg【UFC104】公開計量終了、LAのファンはリョートに大声援(MMA PLANET)

大会後のアップですでに意味ナシ.....なんですが、最近もの忘れ激しい自分用の記録として。

ぶっちゃけ、事前に載せても、あんまり意味ないですが自嘲。




<UFC世界ライトヘビー級選手権試合/5分5R>
[王者]リョート・マチダ:202.5ポンド(91.8キロ)
[挑戦者]マウリシオ・ショーグン:204.5ポンド(92.7キロ)


ショーグンには勝って「ムエタイ・イズ・フォーエヴァー」宣言をしてほしい。が、リョートが負ける姿が思い浮かばない。かみ合うようでかみ合わない、ショーグンが粘る気もしますが、たぶん勘違い。

ピック:リョート・マチダbyTKO


<ヘビー級/5分3R>
ケイン・ベラスケス:238ポンド(107.9キロ)
ベン・ロズウェル:265ポンド(120.2キロ)


「相手が俺にできることは何もない」と豪語するヴェラスケスさん。一方、ギャンブラーをニンマリさせる(Cain Velasquez (-500) vs. Ben Rothwell (+300))気満々のロズウェルさん。ケインの怪物っぷりがひと回りデカイ、ベンに通じるのか。

ピック:ケイン・ヴェラスケスbyTKO


<157ポンド・キャッチウェイト/5分3R>
グレイソン・チバウ:157ポンド(71.2キロ)
ジョシュ・ニアー:156.5ポンド(70.9キロ)


前回はともに判定に悩まされたお二人さん。そして、今回は体重で相手を泣かせるところだった2人。お互いに対戦相手だったのが不幸中の幸い。チバウさんが固める確率高しですが、ニアーのドンパチに期待。

ピック:ジョシュ・ニアーbyTKO


<ライト級/5分3R>
スペンシャー・フィッシャー:155ポンド(70.3キロ)
ジョー・スティーブンソン:155.5ポンド(70.5キロ)


キャンプを変えてリフレッシュ、復調しつつあるのかなジョーさん。宇野を老獪な戦法で沈めたフィッシャーさん。早めに倒したいダディに対して、3Rまで逃げ切りたいフィッシャー。

ピック:ジョー・スティーブンソンby判定


<176ポンド・キャッチウェイト/5分3R>
アンソニー・ジョンソン:176ポンド(79.8キロ)
吉田善行:170ポンド(77.1キロ)


あちゃーやっぱ減量失敗ジョンソンさん。もしかしてヘトヘト??ならば、吉田が何とか組む展開に持っていければ。

ピック:吉田善行byサブミッション


<ライトヘビー級/5分3R>
ライアン・ベイダー:205ポンド(92.9キロ)
エリック・シャファー:205.5ポンド(93.1キロ)


レスラー系のベイダーさんと柔術系のシェイファーさんの対戦。ベイダーがある星のもとに生まれてきたのなら、こんなところで躓かないはず。

ピック:ライアン・ベイダーbyTKO


<ヘビー級/5分3R>
アントーニ・ハードンク:249.5ポンド(113.1キロ)
パット・バリー:237ポンド(107.5キロ)


ともに足技で6つのTKO/KOがあるらしいです。経験値でハードンクに。

ピック:アントニ・ハードンクby判定


<ミドル級/5分3R>
チェール・ソネン:185ポンド(83.9キロ)
岡見勇信:185ポンド(83.9キロ)


そろそろ金網に雷を落として、全米に衝撃を与えてほしいユーシン・サンダー。お相手はチェール・塩ネンさん。ソネンがどうこうでなく、岡見節を貫けば堅いかと。

ピック:岡見勇信by判定


<ミドル級/5分3R>
ホルヘ・リベラ:185ポンド(83.9キロ)
ロブ・キモンス:185ポンド(83.9キロ)


ファイトが生活の糧、37歳リベラさんに対して、エクストリーム・クートゥアのカンザス支部で安定したインストラクター職を得ているそうですキモンズさん。「TUF4なめんなよっ」てことで。

ピック:ホルヘ・リベラby判定


<ライトヘビー級/5分3R>
カイル・キングスベリー:205.5ポンド(93.1キロ)
ラザク・アルハッサン:204.5ポンド(92.7キロ)


腕を破壊されてからの復帰戦になるハッサンさん対最近AKAでトレーニングしてヘタレ改造中のキングスベリーさん。生き残りマッチ。

ピック:ラザーク・アルハッサンby判定


<ヘビー級/5分3R>
ステファン・シュトゥルーフ:243.5ポンド(110.4キロ)
チェイス・ゴムリー:262ポンド(118.8キロ)


ドスサントスに秒殺されたストゥルーブさん。なにやら期待できそうなアフリ移籍組のゴームリーさん。ゴムリがオクタゴンに塩をちりばめる。

ピック:チェイス・ゴームリーby判定


ハズレるいつも以上にハズす結果でしたな。


【ジョアンナの予想】

2009年10月28日 UFC トラックバック:0 コメント:0

<< UFC104 「我信じる、ゆえに我あり」 ショーグン | MMA瓦版TOP | 試合直前!吉田善行インタビュー 「これはMMAなんです。」 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。