スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

お久しぶりのカロ・パリジャン

【カロ・パリジャン復帰戦】

UFC94後、薬物検査に引っ掛かる。その後9ヶ月のサスペンションを経て、11/21のUFC106で復帰するカロ・パリジャン

対戦相手のダスティン・ヘイズレットについてのコメント。Props:FightHype

UFC 106: Karo Parisyan is going to eat Dustin Hazelett for breakfast(MMAmania)

俺にはもってこいのスタイルだ。いいマッチアップだね。俺は柔術ガイをたくさん朝飯にしてきた。彼はグッドな柔術とスタンド技術をもった、試合巧者だ。

けれども俺は柔術の世界王者と戦ったことがあるし、おれ自身がグラップラーだ。だから彼を驚かせると思うよ。

彼には対戦相手として、多大なリスペクトをしている。人間としてどうなのかは知らないが、見た感じいいヤツそうだよね。

けど俺が言ったように、長身で細身のヤツとは、たくさんトレーニングしている。パワーでは自分に分があるし、サブミッションを極められると思う。その点からもってこいの試合だよ。

ダスティンは何か目新しいことはやってこないだろうし、1度も見たことないような何かをしてくるわけじゃないだろ。 彼は下からの柔術が上手いが、それが全てだろ。

おれ自身が組技師で、柔道家でもある。テイクダウンできるし、打撃も向上している。だからマジでグッドなマッチアップだよ。

待ちきれない、ケージに入るのが待ちきれん。本当に楽しみだよ。

<カロパリ vs.ソクジュ>



2009年11月05日 UFC トラックバック:0 コメント:0

<< WECが新戦力と続々契約 フェザー&バンタム級 | MMA瓦版TOP | UFC104 「我信じる、ゆえに我あり」 ショーグン >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。