スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

WECが新戦力と続々契約 フェザー&バンタム級

【WECの新加入勢】

Mendes Signs 6-Fight Deal with WEC(Sherdog)

フェザー級のチャド・メンデス(5-0)がWECと6試合契約。これまでの主戦場はPFC/TPF。ユライヤ・フェイバーの秘蔵っ子で、2008年度NCAAディビジョン1、オールアメリカンに2度選出。将来的にはフェイバーと戦うことにも前向き。来年1月~3月にデビュー予定。

【動画】 フェザー級のプロスペクト チャド・メンデス


Featherweight prospect Brandon Visher signs with the WEC(FiveOuncesofPain)

Brandon Visher(16-0)が複数試合契約。ハワイ出身の25歳でRumble of the Rock や X-1で活躍。ニックネームは“The Viper=マムシ”。 Up & Up Extreme Cagefighting という団体の現フェザー級チャンプ。所属キャンプ Peak Performance のオーナーがハイライト・テープをベガスに持参にして、自ら売り込む。GMのリード・ハリス氏は大変期待しているとの事。


Highly-regarded Tyler Toner latest prospect to join WEC’s featherweight division(FiveOuncesofPain)

コロラド州ベースの老舗団体 Ring of Fire のフェザー級王者Tyler Toner(9-1)と契約。Easton BJJ でトレーニング。唯一の黒星は、2007年4月のスコット・ジョルゲンセン(現WECで水垣と対戦予定) にユナニマス判定負け。WEC45でデビュー予定で上記のビシャーと対戦の噂


Report: Brad Pickett signs with the WEC(FiveOuncesofPain)

イギリス人ファイター Brad “One Punch” Pickett(17-4)と6試合契約。前 Cage Rage フェザー級チャンピオン。ニックネームにもかかわらず、サブミッション勝ちのほうがKOより多いらしい。2010年初頭にWECでは、バンタム級でデビュー予定。地元英国とフロリダのATTでも練習。現在7連勝中。「WECのイギリス進出戦略にも合致した」byリード・ハリス。FightersOnly

追記:Pickett は英国ケージ・レイジの後継団体 Ultimate Challenge UK の現役フェザー級王者でもある。
2007年開催 K-1 Hero's Dynamite!!! USA での所英男に負けて以来連勝中。Kyle Dietz とWEC45でデビュー予定。

2009年11月05日 WEC トラックバック:0 コメント:0

<< 「岡見勇信に愛を」なんて呑気なこと言ってる場合じゃないわなこりゃ!? | MMA瓦版TOP | お久しぶりのカロ・パリジャン >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。